Friday, June 19, 2009

iPhoneを経由してパソコンからインターネットにつなぐ方法 (テザリング)

スポンサードリンク

※当然ですがなにが起きても自己責任でお願いします。

iPhoneはもちろんWiFiがないところでも3Gの電波を使ってインターネットに接続することができますが、 これをモデムのようにしてパソコンからも使えたらいいなー、とおもいませんか?

Tethering by iPhone

図1. テザリング

こんな感じです。参考文献[1][2]の方法でできそうなのでメモしておきます。

  1. まずはじめにjp_softbank_iphonepacket_usims.mobileconfig.gzをダウンロードする。
  2. ダウンロードしたら解凍する。解凍後のファイル名が「jp_softbank_iphonepacket_usims.mobileconfig」であることを確認する。
  3. そのファイルをメールでiPhoneに送る。gmailでも何でもよい。
  4. メールを見ると、こんな感じになるので
    Tethering by iPhone
    添付ファイルをポチッとする。
  5. するとこんな画面になる。
    Tethering by iPhone
    「install」をポチッと押して、画面の指示に従う。
  6. インストールが終わると、「Settings」の「General」の「Network」に「Internet Tethering」というのができているので「On」にする。
    Tethering by iPhone
  7. この状態でUSBケーブルを使ってMacとiPhoneをつなぐと、新しいネットワークデバイスが検出されました、となって、System Preferencesのネットワークを開くように言われるので開くとこんな感じになってます。
    Tethering by iPhone
    ここでは「Ethernet Adaptor (en3)」というのがiPhoneのことですから、それを選んで「Using DHCP」になっていることを確かめて「Apply」でつながります!
  8. Bluetoothでつなぎたい場合は、あらかじめペアリングしておいてから、こんなかんじで
    Tethering by iPhone
  9. 成功するとこんな感じに!
    Tethering by iPhone

これを試して見ている皆さんはSoftbankから別料金を請求されやしないかと戦々恐々のようですが、どうなんでしょうねー?

でもこれで相当便利になること間違いなしですね。

参考文献

2 comments:

KB said...

i phoneは、こちらでも人気なので、そろそろ切り替えようかと思いつつ・・・爆発例もあるのと、使いこなせなさそうでしり込みしているんですが、こういうのを見せていただくと、また魅了されちゃいますね。

許瑋美 said...

IS VERY GOOD..............................